ノンエーとファーストクラッシュでニキビにいいのはどっち?

ノンエーとファーストクラッシュのスペックは?

ノンエー

ノンエーとファーストクラッシュでニキビにいいのはどっち?

 

思春期ニキビの原因となるのがこの時期に多くなる皮脂の分泌量です。

 

ニキビを作らないためにも、できてしまったお肌を改善するためにも皮脂を落として常に清潔な状態を保つことは必須なのです。

 

そこでおすすめなのが石鹸タイプの「ノンエー」と洗顔タイプの「ファーストクラス」です。

 

ファーストクラスについて

スペックを比べてみた場合、洗顔タイプのファーストクラスの方が泡立てやすく取り出しやすく使いやすいですし、お値段も安いのですが、1ヶ月程度で使い切るファーストクラスに対して、石鹸タイプのノンエーは2ヶ月程度は持ちこたえます。

 

そう考えるとトータルで見るとノンエーの方がコストパフォーマンスには優れているのです。

 

ノンエーについて

ノンエーは医薬部外品に指定されていて、厚生労働省の定めた有効成分は毛穴のつまりや炎症を防ぐ効果があります。ただ単に顔をきれいにして皮脂を落として、というものよりもよりニキビ改善に効果は高いのです。

 

ただし、忙しい毎日を送る中でわざわざ石鹸を泡立てて、というのが面倒な方もいるでしょう。

 

 

普段の生活スタイルや予算はもちろん、すでに出来てしまったニキビを改善したいのであればノンエー。

忙しい毎日を送る中でニキビが出る前に予防しておきたいというならファーストクラス。

 

というように使い分けることをおすすめします。

 

ノンエー石鹸 最安値

 

ノンエーとファーストクラッシュでニキビにいいのはどっち?<目次>

ノンエーとファーストクラッシュの悪い点と良い点

思春期の頃にどう食生活を見直しても出来てしまう、ニキビ対策の薬品としての効果が高いことで知られているのがファーストクラッシュです。

 

ファーストクラッシュの良い点

ニキビに悩んでいる中学生や高校生に人気がある製品で、白ニキビも赤ニキビも痛みを伴うことなく治してくれるといった良い点が特徴だとされています。

 

ファーストクラッシュの悪い点

逆にファーストクラッシュの悪い点は、治療薬ではなく洗顔料なので意外とニキビへの効果が見込めない場合があるといった点です。

 

高い効能に大満足という意見もあれば、期待していたほどの効果がなくてがっかりしてしまったという声もありますので、100パーセント確実にニキビを消してくれるわけではないことを覚えておくといいでしょう。

 

思春期ニキビを解消してくれるアイテムとしては、ファーストクラッシュ以外にもノンエーの名前が挙げられます。

 

ノンエーの良い点

ノンエーはニキビに効果があるという石鹸なので、朝や夜に洗顔感覚で気軽に使えるといった部分が良い点として有名です。

 

ノンエーの悪い点

悪い点は石鹸にしては価格が高いということですが、一般的なニキビ治療薬や洗顔料などと比較して過度に価格が高すぎるということはありませんので、あくまでも石鹸というカテゴリーで見ると高め程度の認識を持っておいてください。

 

ニキビ撃退!ノンエーとファーストクラッシュの成分比較!


1本で洗顔とスキンケアができちゃう手軽さから10代の子達に人気のファーストクラッシュ
ノンエーシリーズの成分と比較してみました。

 

ノンエーに含まれる成分

ノンエー石鹸に含まれる全成分をご紹介します。

 

ニキビの炎症を抑える成分グリチルリチン酸ジカリウムを始め、ダイズエキス、クワエキス、ローヤルゼリーエキス、スクワラン、ヒアルロン酸ナトリウム、海藻エキス

 

石鹸を形成する成分としてメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、メタクリル酸ブチル共重合体液、カリウム含有石けん用素地、精製水、ラウリン酸、濃グリセリン

 

全て天然成分であり、肌に刺激となる成分は含まれておりません。

 

ファーストクラッシュに含まれる成分

有効成分はサリチル酸。
ピーリング成分であり、古い角質を柔らかくして落としてくれる成分です。
使い方はクリームを手に取り、顔をマッサージして洗い流すだけという簡単なもの。

 

保湿成分としてグレープシードオイル、シトラスオレンジピールオイル、カモミールフラワーエキス、ディーツリーリーフエキス、ローズマリーリーフエキス、ユチャリーフエキス、エゾウコギ根エキス、クマコケモモリーフエキスと8種類の天然植物成分が入っています。

 

洗い流した後も保湿成分は残るので化粧水や乳液が必要ありません。

 

肌に刺激となりうる成分は防腐剤であるメチルパラベン、プロピルパラベン、プチルパラペン、インプチルパラペン。あとは香料くらいでしょうか。

 

毒性の低い防腐剤で大半の洗顔やスキンケア用品には入っているのであまり心配することはないでしょう。

 

まとめ

ノンエー石鹸は防腐剤が一切入っていない珍しい石鹸です。

 

超敏感肌の人でも安心して使えますね。

ノンエーとファーストクラッシュでニキビにいいのはどっち?

ニキビができてしまった場合に効果的な専用石鹸として有名なのがノンエーという商品とファーストクラスという石鹸なのですが、どちらも似たような商品であるため初めて本格的にニキビの治療をしようと考えている人の場合、どちらを選んだら良いのか困ってしまうことが考えられます。

 

ニキビを根本的に治すためにはどちらを利用するのが効果的なのでしょうか。

 

ノンエーの方がニキビにおすすめ

ノンエー

 

結論から言いますと、肌の状態を改善して根本からキレイになりたいと考えているのであればノンエーの利用が断然におすすめになります。ノンエーは肌を元気にする成分であるローヤルゼリーヒアルロン酸などが豊富に含まれていますし、保湿力も高いので使い続けていることで肌の余分な皮脂の分泌を抑えることができます。

 

皮脂の分泌を抑えることでニキビの原因となるアクネ菌の発生や肌の炎症を抑えることができるので、根本的にニキビができにくい肌への肌の質を高めることができるのです。

 

またノンエーは高密度の泡ができ毛穴の奥まですっきり洗浄ができるというメリットもあります。

 

このメリットのお陰でノンエーを使い続けていたら毛穴の黒ずみ問題まで改善されたという利用者の声もあるほどなので肌を総合的にきれいにすることができます。

 

 

ノンエー石鹸 最安値

 

ファーストクラッシュ