ニキビ跡を治す方法と赤みニキビの原因

ニキビ跡を治す方法と赤みニキビの原因

ノンエー

ニキビ跡のタイプの中に赤みがあるものがありますよね。

 

赤い色がとっても目立ってファンデーションもうまく乗らない、なかなかキレイに治らないと悩んでいる人が多くいます。

 

 

この赤みニキビの原因は主に炎症…。

 

これはニキビができた時の肌ダメージが残ったままの状態になっています。

 

 

 

そもそも、炎症とはどんな状態のことかというと、アクネ菌などの菌が肌内部の細胞と戦っている状態をいいます。
なので、傷を治すように肌を再生させるケアを行えばツルンとしたキレイな肌を取り戻すことができるんです。

 

また、炎症がずっと続いていると赤い色が色素沈着を起こして、シミとして肌表面に残ってしまうという悪循環が生まれるので、できるだけ対処するのが大切なポイントになります。

 

そんな、赤みニキビをキレイに治せると人気があるのが、ニキビ専用石鹸のノンエーです。

ノンエー

ノンエーは弾力がある泡が特徴の石鹸。

 

やわらかく弾力のある泡を肌の上で軽く転がすだけで、肌表面だけでなく毛穴に詰まった汚れや皮脂までしっかりと落とすことができます。

 

なので、ターンオーバーがスムーズな肌状態をキープできるようになるんです。

 

 

ターンオーバーが正常な肌になると、新しい皮膚が生まれやすい状態になるので、気になるニキビ跡を自然に目立たなくなります。

 

 

また、ノンエーには炎症を抑える働きを持つローヤルゼリーをたっぷりと含んでいるので、使うたびに肌を落ち着かせることができる優れものでもあります。赤みニキビに悩んでいるのであれば、ノンエーをぜひ使ってみてくださいね。