ニキビ跡を治す方法│色素沈着の原因

ニキビ跡を治す方法│色素沈着の原因

ノンエー

シミのように残ってしまうニキビ跡で悩んでいる人が多くいます。

 

この状態のニキビ跡のことを炎症性色素沈着と言うのですが、痛みや違和感がないからといって放っておくと、どんどん茶色く目立つようになってしまうのをご存じですか?

 

 

今よりもっと目立つようになると、肌への自信はどんどんなくなってしまうので、出来るだけ早く解消することがベストです。

 

そもそも、なぜ色素沈着を起こしてしまうのかというと、肌内部の細胞や血管がダメージを受けることで、毛細血管から血がにじみ出してしまうことが原因です。

 

 

肌内部では、ニキビの炎症による細胞の損傷を治すために毛細血管をたくさん作り出していくのですが、その時に炎症のダメージが強いと毛細血管が破裂して内出血を起こしてしまうんです。

 

この内出血した部分が肌表面からシミのように見えるんです。

 

 

まず、色素沈着を起こしたニキビ跡を治すためには、肌のターンオーバーを整えて、新しい皮膚が生まれやすい肌状態を作りだすことが先決。

 

 

毎日規則正しい生活を心がけ、食生活にも配慮することで、ターンオーバーがスムーズな状態になります。

ノンエー

それに加えて、肌状態を常にキレイな状態に保つことも大切なポイントに。
しっかりと汚れや皮脂を取り去ることができる洗顔を行うようにします。

 

この色素沈着を起こしたニキビ跡解消に効果がある洗顔石鹸として今人気があるのが、ノンエーです。

 

 

汚れや皮脂をしっかりと落としながら、肌の再生力をアップさせるコラーゲンやヒアルロン酸、リピジュアなどの美容成分が配合されているので、キレイな肌状態を早く叶えることができますよ。